まちいろ

~エリア特集~

名古屋

中部エリアの政治・文化・交通、そしてビジネスの中枢である名古屋市。
かつて織田信長が暮らし、豊臣秀吉が生まれ、徳川家康が名古屋城を築城するなど戦国時代のヒーローたちを生んだド派手な歴史を持ち、現在では広大な地下街と縦横無尽の交通網、東京特別区部を除けば横浜・大阪に次いで全国第3位の人口を誇ります。“名古屋めし”と呼ばれ愛される食文化は、もはや知らない人はいないほど。
そんな名古屋のさまざまな「まちいろ」、ご紹介します♪

 

area_icon_1.jpg

日本で生まれた日本のスパゲッティ! あんかけスパの元祖

map_a.png

スパゲッティ・ハウス ヨコイ


“名古屋めし”といえばみそカツや煮込みうどん、ひつまぶしなど数え上げればきりがないほどバラエティ豊かですが、なかでも「ここにしかない味」といえばヨコイのあんかけスパ。濃厚なピリ辛ソースは1960年代、まだ日本でスパゲッティがメジャー出なかった頃に、店主が日本人の舌にもなじみやすいようにと考案したメニューなのだとか。
その後名古屋のさまざまな店で提供されるようになり「あんかけスパ」という名前で知られるようになったとのこと。変わらぬ昭和の味を、ランチタイムにぜひどうぞ。

スパゲッティ・ハウス ヨコイ

スパゲッティ・ハウス ヨコイ

看板メニューはお客さんの声から生まれたという「ミラカン」。右は住吉本店の店内。

店舗情報:愛知県名古屋市中区栄3-10-11 サントウビル2F
営業時間:ランチタイム 11:00~15:00(L.O. 14:45)
     ディナータイム 17:00~21:00(L.O. 20:35)※日・祝日はランチタイムのみ
定休日:月曜日・年末年始

癒し

イケメンすぎるゴリラと絶景で癒されよう☆

B

東山動植物園と東山スカイタワー


名古屋エリアの癒しスポットは数あれど、ぜひ一度足を運びたいのが東山公園内に位置する東山動植物園と東山スカイタワー。東山動物園は“イケメンすぎるゴリラ”、シャバーニで有名。日本で初めてコアラが来日した動物園でもあり、当日は連日行列が絶えることがなかったのだそう。

東山スカイタワーは名古屋市制100周年を記念して建設されたもの。名古屋城や名古屋テレビ塔、ナゴヤドームなど名古屋の名所を一望できるほか、天気がよければ御嶽山や鈴鹿山脈までも望むことができます。昼間も素晴らしいけれど、夜景100選にも選ばれた、東海随一の夜景もハズせません♪

東山動植物園

東山スカイタワー

左はみんなの人気者・コアラのアーチャー。右は東山スカイタワー、絶景を楽しんで。

<東山動植物園>
施設情報:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
営業時間:9:00〜16:50(入園券発売は16:30まで)
※施設により観覧可能時間は16:00まで、16:30まで、16:45までのところがあります。
 動物収容の関係上、16:00頃から見られなくなる動物もあります。
入場料:中学生以下 無料 大人(高校生以上)/500円 動植物園共通観覧券/640円(団体など各種割引あり)
休館日:毎週月曜日(国民の祝日または振替休日の場合はその翌日)

<東山スカイタワー>
施設情報:愛知県名古屋市千種区田代町瓶杁1-8
営業時間: 9:00~21:30(入館は21:00まで)
入場料:中学生以下/無料 大人(高校生以上)/300円 動植物園共通観覧券/640円(団体など各種割引あり)
休館日:毎週月曜日(国民の祝日または振替休日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月1日)

歴史

威風堂々たる姿と四季折々の自然が満喫できる

C

名古屋城


徳川家康が九男・義直のために築城した名古屋城。大阪城、熊本城とともに日本三名城に数えられ、大天守にそびえる金の鯱は名古屋のシンボル的存在となっています。明治維新地の廃城危機を乗り越え、明治24年の濃尾地震にも耐えた名古屋城ですが、現在の天守はじめ多くの施設は惜しくも名古屋大空襲で灰燼に帰したかつての城を復元したもの。
名城公園として整備された城址は四季折々の風景楽しめるスポットとして、1年中多くの人が訪れます。また、年間を通してさまざまなイベントも行われています。

名古屋城

名古屋城

左は春の名古屋城。桜の季節はぜひこの眺めを堪能して。右は二の丸庭園の秋。四季折々の風景が楽しめます。

施設情報:愛知県名古屋市中区本丸1-1
営業時間:9:00~16:30 ※天守閣・本丸御殿への入場は16:00まで
入館料:中学生以下/無料 大人(高校生以上)/500円(団体など各種割引あり)
休館日:12月29日~31日、1月1日(4日間)

アフター5

地元食材をふんだんに使った絶品創作名古屋めし

D

名古屋的和風DINING まかまか


熊野地鶏愛知・岐阜・三重を中心とした東海地方の食材や調味料をふんだんに使った「第三の名古屋めし」をテーマにした創作名古屋めしダイニング。こだわりのみそカツやどて煮などのメニューが並ぶなか、特に人気なのは「金の手羽先」「銀の手羽先」。秘伝の醤油たれと三河産の金の胡麻、岐阜の胡椒唐辛子が香る「金の手羽先」に、三重県鈴鹿産のにんにくを使った究極の塩ダレがたまらない「銀の手羽先」。
イマドキの名古屋めしを味わわずに、名古屋は出られない!?

金の手羽先

銀の手羽先

金の手羽先・銀の手羽先。あなたならどちらから食べる?

店舗情報:愛知県名古屋市中区栄3-11-13 GKビル 2F
営業時間:17:00〜25:30(L.O.  25:00)
定休日:なし

その他

世界最大のプラネタリウム! 科学に触れる楽しみを

E

名古屋市科学館


大人から子どもまで、誰もが楽しみながら科学を楽しめる総合科学館・名古屋市科学館。
2011年にオープンした「Brother Earth」は、内径35mという世界最大のプラネタリウムドーム。その球体は外観にも強烈なインパクトを与えています。
ほか、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる「極寒ラボ」や、生命や人体、自然や暮らしに関する展示も。年間をとおしてさまざまな特別展や企画展が開催されており、何度訪れてもワクワクが尽きることがありません。

名古屋市科学館

名古屋市科学館

世界最大のプラネタリウムが映し出す星空に、しばし酔いしれるひとときを。

施設情報:愛知県名古屋市中区栄2-17-1
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料:展示室とプラネタリウム:大人 800円、高校生・大学生 500円
展示室のみ:大人 400円 高校生・大学生 200円 ※中学生以下無料
休館日:月曜(祝日の場合は直後の平日)・第3金曜日(祝日の場合は第4金曜日)・年末年始

名古屋のオフィスビル

名古屋のオススメ物件を6件ご紹介!

名古屋ルーセントタワー

西区牛島町6-1
駅徒歩5分地下道直結で利便性よし
ビジネスに絶好のロケーション! 

名古屋プライムセントラルタワー

西区名駅2-27-8
1フロア約500坪 コの字型無柱空間
貸会議室などのサポート施設も充実

3. JPタワー名古屋

JPタワー名古屋

中村区名駅1-1-1
名古屋駅直結!駅徒歩1分の好立地
※空室情報はお問い合わせください

大名古屋ビルヂング

中村区名駅3-28-12
名古屋駅前のランドマーク的存在
名古屋駅全線と地下直結の好立地 

5. JRセントラルタワーズ

JRセントラルタワーズ

中村区名駅1-1-4
名古屋駅上にそびえ立つ立体都市!
※空室情報はお問い合わせください

(仮)札幌創世1.1.1区北1西1地区

中村区名駅4-7-1
存在感ある外観が特長の超高層ビル
多数の有名企業が入居中です!

 
 
 

※マップのアイコンをクリックすると名前が表示されます。


※ 「まちいろ」に関するご意見ご感想、また取りあげて欲しいテーマなどを是非お寄せください。
※ 掲載している記事内容は取材時(平成28年8月時点)のものです。

当社のサービスや物件全般に関してのご質問はこのフォームからお願いします。
当フォームではSSL暗号化通信によりお客様の送信内容を保護しております。
お問合わせ内容

必須
ご質問・ご要望など
お名前
必須
必須
メールアドレス
必須
貴社名
必須
電話番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
ご住所
郵便番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
都道府県
市区郡
町村・番地
ビル名

※階層や部屋番号などがある場合は入力してください。

個人情報の取り扱い

ご入力の内容は当社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理・利用いたします。

必須