まちいろ

~エリア特集~

仙台

中心部に青葉山や広瀬川などの自然があり、広々とした道路には街路樹が豊かに葉を茂らせる仙台中心部。
発達した交通網はビジネスはもちろん、伊達政宗公ゆかりの歴史スポットやホッと癒される風景にもスムーズにアクセスできます。山海の幸がもたらすグルメは、もはや語り尽くせないほど!? 仙台という街の魅力、ご紹介します♪

 

area_icon_1.jpg

タイフードランチを、ビストロみたいな気軽さで!

map_a.png

ビストロタイ


落ち着いた雰囲気の町並みに佇むビストロタイ。
大きな窓からは錦町公園が望め、春は桜、初夏には新緑、秋は紅葉が楽しめるとのこと。

おしゃれで開放感たっぷりの空間で、グリーンカレーやガパオ、タイラーメンなどを迷うひとときはきっと、良い気分転換になるでしょう。貸し切りもできるので、歓送迎会やお祝いにもぴったりです♪

ビストロタイ

ビストロタイ

ランチメニューの中でも人気のガパオ。テーブルの上の調味料でお好みの味に。

店舗情報:宮城県仙台市青葉区本町2丁目12-1-1F
営業時間:火 ランチ/お休み ディナー/18:00~24:00
水~金 ランチ/11:30~14:30 ディナー/18:00~24:00
土 ランチ/12:00~14:30 ディナー/18:00~24:00
日 ランチ/12:00~14:30 ディナー/18:00~23:00
定休日:月曜、ほか不定休あり

癒し

圧巻の迫力! 豪快に流れ落ちる大滝を間近に感じて

B

秋保大滝


日本三大瀑布にも数えられる秋保大滝は、高さなんと55m。
まるで雷のような轟音を立てながら滝壺へと水が流れ落ちる、豪快で迫力満点の光景が楽しめます。

川沿いの遊歩道は新・奥の細道「秋保大滝パノラマのみち」として整備されており、滝壺の近くまで行くことも可能。見上げる大滝には、ただただ圧倒の一言でしょう。夏には木々の緑が、秋には紅葉が楽しめます。

秋保大滝

秋保大滝

鮮やかな紅葉絵巻にふちどられた秋の秋保大滝と、冬の秋保大滝。冬場は凍ることもあるのだとか。
写真提供:仙台市観光課

施設情報:宮城県仙台市太白区秋保町
営業時間:いつでも

歴史

氷河期の世界がすぐそこに! 世界でここだけのミュージアム

C

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)


富沢遺跡で発掘された2万年前の遺跡を、大地から切り離さずにそのまま展示。
旧石器時代を中心としたテーマミュージアムが、ここ「地底の森ミュージアム」です。

発掘された資料からは、当時の環境や人間の活動が生き生きとよみがえってくるよう。
2万年前の植生を復元した野外展示「氷河期の森」で、植物観察をすることもできます。

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)

実物が発掘された姿そのままに残る館内。2万年前に思いを馳せるひとときを。

施設情報:宮城県仙台市太白区長町南4丁目3‐1
営業時間:9:00~16:45(入館は16:15まで)
入館料:一般/400円 高校生/200円 小・中学生/100円 ほか団体割引あり
(※平成28年10月1日より、一般/460円 高校生/230円 小・中学生/110円に価格改定となります)
休館日:月曜日(休日は開館)、休日の翌日(休日または土・日曜日は開館)、1月~11月の第4木曜日(休日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)

アフター5

昭和レトロに浸って、ダテな夜を過ごそう

D

壱弐参横丁


昭和20年、空襲によって焦土と化した仙台。
そんな中でも力強く復興へと立ち上がった人々によって始められた露天が、市場となって70年。

昭和の面影を色濃く残し、今でも賑わいが絶えない壱弐参横丁は、新旧の飲食店が軒を連ねるディープなグルメスポット。テレビで紹介されたうなぎの名店「明ぼ乃」から、バーやスナック、居酒屋に小料理屋……と店選びに迷ってしまうほど。今夜はどこのお店にしましょうか?

壱弐参横丁

壱弐参横丁

昭和の香りが漂う、これぞ“横丁”の雰囲気

店舗情報:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28
営業時間:店舗による
定休日:店舗による

その他

見開いた目が特徴のだるまさん

松川だるま

古くから仙台の人に愛されてきた松川だるまは、仙台藩士・松川豊之進によって作られたと言われています。
顔のまわりを群青色で彩り、最初から目が入っているのが特徴です。

四方八方をしっかり見渡し、子どもたちが元気に育つようにという願いが、この目にこめられているのだとか。
金粉が振りかけられたその姿は、見ているだけでも幸運が訪れそう!?

松川だるま

松川だるま

手の平サイズのかわいいものも。オフィスの開運にもいかが?

仙台のオフィスビル

自然と歴史、そしてビジネスの拠点が集う「杜の都」仙台で、オススメの物件5件をご紹介!

東京建物仙台ビル

青葉区中央1-6-35

仙台駅向かいにあり、東北各地域への高速バス乗り場も兼ね揃えたビルです。
2階エントランスは開放感があり、コンコースで仙台駅まで結ばれており、非常に便利です。

仙台MTビル

宮城野区榴岡4-2-3

仙台駅東口に建つ、大成建設施工の日本初の高層免震建物です。
東口再開発と共に竣工致しました。現在はハローワーク、NTT関連会社などが入居しております。

住友生命仙台中央ビル

青葉区中央4-6-1

1989年竣工。仙台のランドマーク的ビルの一つです。東西南北仙台をくまなく見渡せる好位置にあることもあり、ビル上階からの眺めは絶好!かつては東北地方でもっとも高いビルとして有名です。
ビルが建つ前の広い空き地ではTVドラマ『西部警察』のロケが行われたこともありました。

仙台トラストタワー

青葉区一番町1-9-1

現在東北でもっとも背の高いビルです。25階以上は東北発進出のウエスティンホテルとなっております。
制震構造ビル・約72時間の自家発電機能、井戸を備え、東日本大震災の際には避難者を多く受け入れて、市民を護ることにも一役買いました。

AERビル

青葉区中央1-3-1

(会える)に掛けたビル名称で市民に親しまれている仙台駅に隣接するビルです。
当初第三セクターのもと竣工したビルです。
ビル内にはユニクロ、文具店、服飾店などが低層階にある複合ビルとなっております。

 
 

※マップのアイコンをクリックすると名前が表示されます。


※ 「まちいろ」に関するご意見ご感想、また取りあげて欲しいテーマなどを是非お寄せください。
※ 掲載している記事内容は取材時(平成28年6月時点)のものです。

当社のサービスや物件全般に関してのご質問はこのフォームからお願いします。
当フォームではSSL暗号化通信によりお客様の送信内容を保護しております。
お問合わせ内容

必須
ご質問・ご要望など
お名前
必須
必須
メールアドレス
必須
貴社名
必須
電話番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
ご住所
郵便番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
都道府県
市区郡
町村・番地
ビル名

※階層や部屋番号などがある場合は入力してください。

個人情報の取り扱い

ご入力の内容は当社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理・利用いたします。

必須