マンガでわかる!運気アップのオフィス風水

2015年9月号~見えないところが汚いと、仕事運が下がる!?~

オフィスを移転したり、フロア移動があったりすると、必ず現れるのが「とりあえず取っておくダンボール箱」が机の下に放置される人。中身は長年溜め込んだ書類だったり、クリスマスイベントのときのサンタ服だったりするのですが、机の下に置いてオットマン状態になっていたりすることも。今回は、そんな“見えない場所”のアレコレについてのお話です。

<今月の4コマ>

※このまんがはフィクションです。実際の人物や団体とは関係ありません・・・たぶん。

■社長

社長。安心して下さい。いつもは揃っていますよ。

■小川さん

マーケティング部室長。高級革靴派。

■石山さん

マーケティング部。ぺたんこ靴派。

■稲原さん

マーケティング部。ハイヒール派。

意外とうっかりな社長。速く歩けばわからないかも!?こんなことはたまたまでしょうが、今回は隠れた場所のお話です。

<今日から使える! 仕事運アップのオフィス風水>

今回のテーマは……「見えない場所をキレイにして仕事運アップ」

■ 机の下が汚いと、仕事運全体がダウンする!?

デスクの下、つまり足元って、何を置いていますか?

ありがちなのが、引っ越し時のダンボールがそのままになっていたり、展示会でもらってきた資料がバッグに入れたまま放置されていたり……というパターン。これは気が滞る原因となります。つまり、仕事運全体がダウンするということですね。人から見えない場所だからいいや、と考えていると、思わぬところで足をすくわれかねません。そもそも、開封していないような箱は、いらないものと判断しても良いのかもしれません。

ゴミ箱は置いていてもOKなのですが、中身はできれば毎日カラにする習慣をつけましょう。また、デスクで昼食をとった後、そのゴミを退社時まで足元に置いておく人がいますが、これは仕事運を低迷させる原因に。メリハリがなくなり、午後をダラダラと過ごしてしまうことになりかねません。食べたらすぐに処分しましょう。

何も置いていない人でも、たとえばパソコンのケーブルがホコリだらけだったり、絡まって何がなんだかわからないようになったりしているのは仕事上の混乱をまねきます。会社の設備として、自分ではなかなか動かしにくいところもあると思いますが、ホコリくらいは払っておくと良いでしょう。

また、仕事中はラクな室内履きに履き替える人も多いようです。これ自体は問題ないのですが、あまりにもカジュアルなものは何かとコミュニケーションのズレが起きやすくなったり、タイミングが悪い人になったりしがちなので注意しましょう。

できれば、室内履きはそれなりにきっちりとしたデザインが望ましいです。女性ならフラットシューズよりは、少しでもヒールのあるものを選ぶと聡明さが発揮できます。派手な色のサンダルや、近所に履いていくような“つっかけ”は、できれば避けたほうがベターです。

■ 引き出しの中身もキレイにしよう♪

引き出しの中身も、ゴチャゴチャになりがちな場所のひとつです。使わない文具や、壊れたものは運気が滞る原因となるので、すぐに処分すること。もう用済みとなった書類も同様です。ただ、書類の場合はすぐに処分するのがためらわれることもあるかもしれません。その場合は、整理してキャビネット等に保管し、年末や年度末など、期限を決めて処分するように習慣づけると良いでしょう。

引き出しでありがちなのが、整理はしてあっても、ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎな人。風水では、余裕スペースがないデスクはチャンスが訪れにくいと見ます。つまり、新しい仕事や役割など、チャンスのたぐいは余裕のあるスペースを作ってこそ呼び込めるということです。

これは、仕事で常にイッパイイッパイの人を想像するとわかりやすいかもしれません。そういう人を見ると「いつも忙しそうだから、仕事お願いするのは遠慮しよう……」って思いますよね。運についても、同じことが言えるのです。

<会社全体の運気を上げる!プラスしたいオフィス風水>

今回のテーマは……「定期的な席替えで活気をもたらす」

いつも同じ環境にいると、人はメリハリがなくなって気分がだらけてしまうものです。運気も同じこと。運というものは人が新しい行動を起こしたり、気持ちの変化があったりしたときに訪れますから、環境を変えるとオフィス全体に勢いが出ます。目に入るものが変わることで、視野が広がって発想力が刺激されるんですね。もっとも大きな環境の変化はオフィスの移転でしょう。良いオフィスや良いエリアに引っ越すことで、社内の雰囲気はグッと変わってくるはずです。

とはいえ、オフィスの移転はそう頻繁にするものでもありません。もし同じような効果を得たいのであれば、席替えが効果的。中途社員が入社してきたときや、大掃除・年度末といったタイミングで実施すると良い刺激となり、活気が生まれるでしょう。もし座っている椅子が人によってバラバラであれば、互いに交換してみるだけでも違います。

引っ越しや席替えをすると、荷物も整理できますから、常にキレイなオフィスをキープできるというメリットもありそうです。今回のテーマにも、つながってきそうですね。


監修:真木あかり

占術研究家。四柱推命や風水、九星気学などを用いて「開運と未来予測」をテーマに鑑定・アドバイスを行う。著書に『誕生日でわかる性格大事典』(宝島社)など。

バックナンバー

当社のサービスや物件全般に関してのご質問はこのフォームからお願いします。
当フォームではSSL暗号化通信によりお客様の送信内容を保護しております。
お問合わせ内容

必須
ご質問・ご要望など
お名前
必須
必須
メールアドレス
必須
貴社名
必須
電話番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
ご住所
郵便番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
都道府県
市区郡
町村・番地
ビル名

※階層や部屋番号などがある場合は入力してください。

個人情報の取り扱い

ご入力の内容は当社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理・利用いたします。

必須