マンガでわかる!運気アップのオフィス風水

2016年4月号~地味なトラブルをなくす&ミーティングが盛り上がるオフィス風水~

今回は日々の地味なトラブルを防ぐためのちょっとしたコツと、ミーティングスペースや会議室などでの会話を盛り上げるテーブル選びをご紹介します。オフィス風水の開運ポイントをつかんで、仕事の効率を上げていきましょう!

<今月の4コマ>

※このまんがはフィクションです。実際の人物や団体とは関係ありません・・・たぶん。

■社長

社長。

■小川さん

マーケティング部室長。

■石山さん

マーケティング部主任。

■稲原さん

マーケティング部。

社内の休憩スペースなど、気軽に皆が集う場所に置くテーブルは丸型がベスト。会話が弾んで、メンバー同士の絆が強まることでしょう。

<今日から使える! 仕事運アップのオフィス風水>

今回のテーマは……「“角”をなくしてトラブルを防ぐ!」

■ 会議で机の角に座ったら……

人がたくさん集まるミーティングなどで、こうした赤い位置に座ってしまうことはないでしょうか。

「大勢で来ちゃってすみません……」といった空気のとき、だいたい「私が」「いえいえ私が」などといった感じで空気を読んで座るタイプの席です。ただ、ご想像はついているかと思いますが、この席は風水的には完全にNG。このように、テーブルなどオフィス家具の角が自分に向いている位置というのは言ってみれば、矢を向けられているようなもの。同席している他のメンバーより、圧倒的に不利な発言しかできません。譲り合ってこの席になってしまったサブの立場なら発言権などあってないようなものかもしれませんが、ちょっとしたミーティングのときなど、うっかりこの位置に座ることなどないよう注意したいものです。

■ オフィスには角がいっぱい

テーブルだけでなく、オフィスは基本的に直線的な家具が多いので、思わぬところで角に当たっていることがあります。たとえば、デスクがこんなふうにレイアウトされている場合です。

ちょっとしたぼっち席みたいですね。現実的にはあまりないレイアウトかと思いますが、このようなときは角が向かっている人に凶の意味合いが出ます。

このようなときは、角の周囲にモノを置くことで改善できます。たとえば観葉植物。

この置き方だとますますぼっち席確定のようにも見えますが、デスクの右側に置いても構いません。

■ 柱や棚の角も消す

同じように、オフィス家具の角が自分のほうに向いているときも角を消すことで、トラブルを防ぐことができます。

たとえば柱の角がこんなふうに自分のほうを向いている場合。出入り口を描いていないので密室に押し込められて働かされているような図になっておりますが、そこは気にしないでください。

この角もまた、観葉植物等、ものを置くことで解決できます。

比較的多いのが、ロッカーや書類の棚の角が向いているパターンでしょうか。

これもぜひ消しておきたい角です。このとき、ついゴミ箱などを置きたくなってしまうこともあるかもしれませんが、これはNG。ゴミ箱は本来、見えない場所に置くか、フタ付きのものにして特定のスペースに置くものです。

余計な凶意を増やしても意味がありませんからね。

<会社全体の運気を上げる!プラスしたいオフィス風水>

今回のテーマは……「話が弾む共有スペース」

休憩スペースやミーティングスペース、会議室など、オフィスにはさまざまな共有スペースがあります。
ここでテーブルの形を意識して選ぶことで、より良い人間関係を築くことにつながるでしょう。

★ 共有スペースには丸テーブル

お弁当を食べたり、ちょっとしたおしゃべりを楽しんだり……休憩時間に社員が過ごすスペースには、丸いテーブルがオススメです。丸いテーブルは上下関係を作らず、円滑なコミュニケーションを促すので、社員同士の仲をより深めてくれることでしょう。

★ 気軽なミーティングには楕円のテーブル

社内の打ち合わせなど、気軽なミーティングに向いているのは楕円のテーブルです。どんな立場の人でも遠慮なく意見交換をしやすい雰囲気が作られるので、「先輩が怖くて一言も言えなかった」「場違いなようで形見が狭い」といった若手も減らすことができるでしょう。形が四角い場合でも、角がラウンドになっているものを選ぶと同じような効果が得られます。

★ 外部との会議には四角いテーブル

商談や契約事など、しっかりとした話を進めるには四角いテーブルが向きます。取引先との打ち合わせや重要な面談などをする部屋では、四角いテーブルを選ぶと間違いのない話ができるでしょう。

といっても、テーブルは一度買ってしまうとなかなか買い替えがきかない大物でもあります。そんな場合は、楕円のテーブルで商談をするときはいつも以上に気を引き締め、互いの合意を曖昧にしないといった注意をすると良いでしょう。テーブルの上にミニ観葉などがある場合、四角いマットを敷くなど「四角」を取り入れるのも効果があります。

気軽なミーティングスペースで話が弾みにくいなら、丸い時計を置いたり、円形のマットを敷いたりすることで改善できるでしょう。

せっかく多くの人が集う場です。オフィス風水をうまく取り入れて、会話の弾む空間づくりを意識してみてはいかがでしょうか。


監修:真木あかり

占術研究家。四柱推命や風水、九星気学などを用いて「開運と未来予測」をテーマに鑑定・アドバイスを行う。著書に『誕生日でわかる性格大事典』(宝島社)など。

バックナンバー

当社のサービスや物件全般に関してのご質問はこのフォームからお願いします。
当フォームではSSL暗号化通信によりお客様の送信内容を保護しております。
お問合わせ内容

必須
ご質問・ご要望など
お名前
必須
必須
メールアドレス
必須
貴社名
必須
電話番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
ご住所
郵便番号

※半角数字ハイフンなしに自動で変換されます。

必須
都道府県
市区郡
町村・番地
ビル名

※階層や部屋番号などがある場合は入力してください。

個人情報の取り扱い

ご入力の内容は当社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理・利用いたします。

必須